更年期障害の対策に良いとされる成分

更年期障害の対策に効果的と言われる成分

更年期障害の対策に良いとされる成分のイメージ
イライラや不眠など、更年期は心も辛い時期ですよね。そこで頼りになるのが、神経伝達物質に作用して心をリラックスさせるサプリメントなんです。ここでは、心の安定に効果的な成分や、それが作用するメカニズムなどをわかりやすくまとめました。

更年期障害の症状をやわらげるのに有効とされる成分と飲み合わせの注意点

ちょっとした事でイライラする、眠れないなど「もしかして心の更年期かも」と思う事はありませんか?病院で治療するまでも無いけど、このイライラにどう対処したら良いかわからないという人も多いですよね。

そんな時に手軽に試せるのが、精神の安定に良いサプリメントなんです。どんな成分が心の更年期障害を和らげるのか、いくつか紹介したいと思います。

イライラや不眠など心の更年期に良いサプリメントとは?

イライラや心の落ち込み、不眠などに効果的な成分には様々な種類があります。それぞれの特徴や作用を一覧表にまとめましたので、自分に合いそうな成分を探してみましょう。

有効成分こんな症状向き成分の特徴
セントジョーンズワート
和名:セイヨウオトギリソウ
イライラ・不安・不眠などドイツでは抗うつ剤としても処方される
リラックス効果を持つハーブ
L-テアニンイライラ・不安・不眠など神経伝達物質に作用して興奮を鎮めてくれる
DHA・EPAイライラ・不安・不眠・集中力低下など神経伝達物質への作用や、消炎作用がうつの治療に効果的とされる
メラトニン不眠など眠る時に分泌される神経伝達物質をサプリメント化
L-トリプトファンイライラ・不安・不眠などリラックスさせる神経伝達物質の材料になる
ギャバイライラ・不安・不眠など神経伝達物質に作用して興奮を鎮めてくれる
バレリアン
和名:セイヨウカノコソウ
イライラ・不安・不眠などリラックス効果のあるハーブ
香りだけでも効果がある
ビタミンB群
プロテイン
補助的に摂取したい栄養素リラックスさせる神経伝達物質を体内で作るのに必要

どうしてサプリメントを飲むとリラックスするの?

  • サプリメントが神経伝達物質のバランスをサポートする
  • 神経伝達物質セロトニンが増えればリラックスできる
  • 補助的にプロテインやビタミンB群を摂取すればより効果的

人間の脳はたくさんの脳細胞が集まってできています。その脳細胞同士はネットワークを形成していて、互いに電気信号をやりとりする事で脳を活動させるんですね。

ただ、脳細胞同士にはちょっと空間があり、電気信号の内容を直接伝える事ができません。そこで、脳細胞同士が連絡するために出す物質が神経伝達物質なんですね。

この神経伝達物質のバランスで、リラックスするか興奮するかが決まるんです。リラックスさせる神経伝達物質をセロトニンやメラトニンといい、逆に興奮させるのがドーパミンなどですね。

つまり、心に作用するサプリメントは、セロトニンやメラトニンを増やしたりドーパミンを抑える成分を配合しているのでリラックスする事ができるんです。

一覧に載っている成分がバランス良く配合されていて手に入りやすいのが、不眠対策のサプリメントやドリンクです。どれにしようか迷ったら、不眠対策サプリメントから初めてみましょう。

不眠サプリメントはリラックス成分入りなので、イライラや不安を持つ人にも効果的ですよ。神経伝達物質を作り出す材料としてビタミンB群やプロテインを摂取するのも良いですね。

飲み合わせや副作用が心配な成分も

ここまで心の更年期に効果的なサプリメントについて紹介しましたが、中には注意が必要な成分もあります。飲み合わせや副作用に気をつけて利用して下さいね。

注意したい成分副作用や注意したい飲み合わせなど
セントジョーンズワート
和名:セイヨウオトギリソウ
薬の作用を邪魔する場合がある
例:抗うつ剤・強心薬・経口避妊薬・抗てんかん薬・気管支拡張薬・抗不整脈薬など
バレリアン
和名:セイヨウカノコソウ
頭痛やめまいなどの副作用が起きる事も
L-トリプトファン副作用として筋肉痛や発疹が出る好酸球増加筋肉痛症候群のリスク

用法を守って飲む分には、どの成分もほとんど副作用の心配はありません。ただ、体質が合わなかったり、飲んでいる薬との相性が悪い可能性もあります。

特に心の更年期障害がつらい人は、抗うつ剤をお医者さんから処方される場合もあると思います。病院で治療を受けている人は、まずお医者さんに相談してからサプリメントを飲みましょう。

体調不良の改善が心の更年期障害解消につながる事も

ここまで、更年期のイライラや不眠などに対抗する成分を紹介してきました。しかし、心の更年期障害を解消するには、体の不調を改善する事も大切なんですね。

実は、更年期障害によるホットフラッシュやだるさ、しびれや頭痛などで体が動かず、そのストレスで精神が不安定になる場合があるからなんです。

思いあたる症状のある人は、まず更年期障害の症状を軽くする対策をとって、イライラや落ち込みの元を断ちましょう。それと一緒に、リラックス効果のあるサプリメントを飲めばさらに効果的ですね。

更年期障害による体の不調には、このページを参考に対処してみて下さいね。

サプリメントと大きな心で更年期のイライラを乗り切ろう

体調不良が更年期のイライラや気分の落ち込みを招くなら、いっそ「更年期なんだから体調不良は仕方ない!」という大きな心を持ってみましょう。イライラや気分の落ち込みが軽くなっていきますよ。

最初は難しいかも知れませんが、まずは自分を許す事が大切です。サプリメントの力でリラックスしたり体調不良に対処しながら、自分の変化を受け入れる気持ちを育てていきましょう。

 
ページのトップへ