青汁

青汁のおすすめは?人気の青汁を徹底比較

青汁のイメージ
マズい健康飲料といえば、思い浮かべるのが青汁ですよね。しかし、青汁は技術の進歩で苦味なくおいしく進化しました。それどころか野菜不足を補う以上に、美肌や心の安定などの作用も期待できるスーパードリンクになりました。その作用や選び方を紹介します。

あなたが青汁を飲む目的は?タイプ別で探すあなたにピッタリの青汁の選び方

「体に良いけどマズい飲み物」といえば、まず思い出すのが青汁ですよね。それもそのはず、サラダにできないような味だけど、すばらしく体や美容に良い野菜を加工したものが青汁だからなんです。

ただし今は技術が進み、野菜ジュースに近い味のフルーツ青汁や、まろやかな甘さの黒糖やはちみつ味、お茶代わりに飲める抹茶味などが売り出されるようになりました。青汁がおいしい時代になったんですね。

美肌やダイエット、生活習慣病の予防や心の安定にまで青汁はパワーを発揮するので、マズそうというイメージだけで飲まないのは勿体ないドリンクなんです。

そんなおいしくて健康や美容の強い味方になる青汁について、ここでは詳しく紹介したいと思います。

青汁ってそもそも何だろう?

最初でも触れたように、青汁とは野菜や植物を絞った汁や粉末の事です。食物繊維やビタミンなどが豊富なので、普段野菜が不足している人には嬉しい飲み物なんですね。

野菜の味や調理が苦手だったり、野菜を買い物に行く暇がないなど、野菜を毎日しっかり食べるのは難しいですよね。だから青汁が便利なんです。

そして、味に問題はあっても栄養価がすばらしい野菜を使うので、青汁には野菜を補う以上のメリットがあります。その凄い作用については後ほどじっくり説明しますね。

青汁がおいしい飲み物に進化するまで

そして、青汁に付きまとうのが「青汁って罰ゲームに使うほどマズいんでしょ?」というイメージですよね。

たしかに、青汁のスタートは苦味のあるケールという植物をジュースにした冷凍食品だったため、昔は本当に苦くてマズかったんです。

ですが、今は製法が進歩して、味もまろやかに粉末状の便利な健康食品になりました。苦味や青臭さなども抑えられて、フルーツや黒糖などで味付けされた飲みやすい商品も多いんです。

繰り返しになりますが「青汁ってマズそうだから飲むのやめようかな?」と思っているなら、それはすごく勿体ないんですね。2010年代の青汁は、テクノロジーの力でかなりおいしくなってるんです。

そして、青汁は心と体の美しさ、健康を作ってくれるスーパードリンクでもあります。青汁を飲むメリットを次で説明しますね。

青汁を飲む5つのメリット

  • 【1.栄養補給】野菜の味や料理が苦手な人でも毎日栄養たっぷり
  • 【2.美肌効果】ビタミンなどが補えるから肌がつるつるプルプルに
  • 【3.便秘対策】食物繊維で腸内環境が整って辛い便秘もスッキリ
  • 【4.だるさ解消】ミネラル豊富だから疲れにくく元気な毎日が送れる
  • 【5.心の安定に】メラトニンやトリプトファンがイライラや不眠をケア

厚生労働省の指標では、健康のため大人1人が1日に摂取したい野菜は350g、サラダ3〜4皿分が理想とされています。

忙しかったり野菜が苦手な人にとっては「こんなに食べるの無理…」という数字ですよね。でも、青汁を飲んでいればこの数値は簡単にクリアできるんです。

青汁のお値段はピンキリですが、おおよそ1杯100以下〜200円程度が相場です。これで楽に健康が保てるなら、決して高くはありませんね。

他にも、美肌効果やだるさの解消、心の安定なども青汁はもたらしてくれます。そんなパワーをくれる青汁は、一体何からできているんでしょうか。

青汁の主な材料はケールと大麦若葉

青汁はびっくりするほど多くの種類が発売されていますが、だいたいの商品にケールと大麦若葉が使われています。まさに、青汁の主役と言える野菜ですね。

ケールは栄養価にとても優れたキャベツやブロッコリーの仲間です。大麦若葉はその名前のとおり、麦の若葉ですね。

ケールや大麦若葉が持つ嬉しい作用

成分含まれる有効成分期待できる作用
ケールβカロチン(トマトの5倍)
ルテイン
ビタミンC
カルシウム
メラトニン
カルシウム(牛乳の2倍)
ビタミンやβカロチンが肌荒れを回復
骨を健康に保つカルシウムも多い
睡眠の質を良くするメラトニンも含有
大麦若葉SOD酵素
カルシウム
鉄・銅・マグネシウム
ビタミンB群
ビタミンC
トリプトファン
豊富な食物繊維
SOD酵素が血管や全身の老化を予防
コレステロール値の安定にも
ビタミンによる美肌効果も高い
ミネラルが貧血やだるさに対策
トリプトファンがイライラを鎮める
豊富な食物繊維で便秘を解消する

どちらも味や食感が良いとは言えず、加工せずに食べるのは難しい植物です。ただ、美肌や生活習慣病の予防、心の安定にまで作用するスーパー野菜なんですね。

その美容健康に良いスーパー野菜を、毎日手軽にたくさん摂取できるのが青汁なんです。

あなたが選ぶべきなのはどんな青汁?

ここまでは、ケールと大麦若葉だけが配合された青汁のお話でした。しかし、青汁は星の数ほどの種類が発売されていますよね。実はそれぞれ、ケールや大麦若葉のほかに成分をプラスして個性を出しているんです。

その中からどうやって自分に合う青汁を選べば良いのか、その方法もお伝えしますね。

3つのタイプの青汁から選ぼう

  • 【1.毎日の栄養補給向けの青汁】野菜と大麦若葉やケールのみのシンプルな配合
  • 【2.ダイエットや美肌の女性用】酵素や美容、美肌、ダイエット成分入りの青汁
  • 【3.生活習慣病予防シニア向け】熊笹や明日葉、長命草配合で健康効果重視の青汁

まず、青汁には3つのタイプがあります。栄養補給と美容、生活習慣病予防の3つですね。たくさんある中から自分に合ったものを選ぶなら、まずこの3タイプのどれにするか絞れば失敗がありません。

「キレイ」や「健康診断」など、パッケージにこの3つのタイプがわかる単語が書かれている場合がほとんどなので、パッケージを見てみましょう。

悩みがハッキリしているならプラスの成分で青汁を選ぶ方法も

また、同じ美容系や生活習慣病予防系でも入っている成分が微妙に違うので、こだわりたい人は成分表示もチェックしましょう。お目当ての成分が見つかれば、それが配合された青汁を選べば良いんです。

あなたのお悩みや目標この成分をふくむ青汁がオススメ
美肌になりたいハリや潤いが欲しい…プラセンタ・ヒアルロン酸など
肌荒れやニキビ対策…ゴーヤ・長命草・甘藷若葉など
ニキビの原因菌対策…熊笹
貧血を軽くしたい血液のヘモグロビンを補助…熊笹
ダイエットしたいエネルギー代謝を高めて痩せやすく…キトサン・酵素など
むくみを取りたい
太ももや足を細くしたい
塩分を排出してむくみを軽く…モロヘイヤ・ゴーヤなど
夕方パンパンになる足のむくみ対策…長命草・明日葉など
便秘解消したい
風邪などを予防したい
アレルギーを軽くしたい
乳酸菌・オリゴ糖・モロヘイヤなど…腸内環境を整える
※腸内環境を整えると便秘解消や病気、アレルギー予防に繋がる
健康診断対策したい
生活習慣病を予防したい
血管年齢を維持する…明日葉・長命草など
血液をサラサラにする…モロヘイヤなど
脂肪やコレステロール値対策…熊笹など
まずい青汁はイヤ!フルーツ・黒糖・抹茶味が飲みやすいのでオススメ

これらの青汁の選び方を踏まえた上で、いまおすすめの青汁を最新の人気ランキング形式でご紹介します。

いまおすすめの青汁はどれ?最新人気ランキング【7月版】

マイケア ふるさと青汁

ポリフェノール配合の美と健康に万能な優秀青汁

ふるさと青汁の特徴は、ポリフェノールを大量に含む明日葉がメインの青汁という点です。

ポリフェノールは老化を防いだり、ホルモンバランスを整えてだるさを緩和したり、むくみを解消してスタイルアップできたり、様々な作用が期待できる健康成分なんですね。

また、血糖値をコントロールして脂肪がつくのを抑える桑の葉や、お腹が空きにくくなる難消化性デキストリン配合なので、ダイエットのためにもぜひ飲みたい青汁です。

生活習慣病予防から美容、ダイエットまで広くカバーする青汁なので、何を飲んだら良いか迷ったらふるさと青汁を選べば間違いないでしょう。

マイケア ふるさと青汁3つのポイント
  • 豊富なポリフェノールが老化やむくみを防いでくれる
  • 桑の葉が血糖値の上昇を抑えて脂肪をつきにくくする
  • 難消化性デキストリンがダイエットの空腹感を軽くする
初回価格 3,420円/1ヶ月分 定期購入割引 あり
送料 2箱以上で無料 返金保証 商品到着から30日以内
主な成分 大麦若葉・桑の葉・大麦若葉・難消化性デキストリンなど

サントリー 極の青汁

老化や生活習慣病対策にオススメの青汁

極の青汁は、明日葉のカルコンや酵素処理ルチンというポリフェノール類配合の青汁です。特に酵素処理ルチンはビタミンCの吸収を高めて新陳代謝を助けたり、全身の血行を良くする成分なんですね。

このポリフェノールの血行促進作用があると、中性脂肪や体脂肪が減りやすくなったり、なんとなくだるさを感じる自律神経の乱れや更年期障害を和らげる作用も期待できます。

そして、極の青汁はお茶とブレンドされていて、おいしく飲みやすいのも魅力ですね。毎日のお茶代わりに飲むだけで、若々しさや元気を保てる青汁なんです。

極の青汁は、30代以降の健康にちょっと自信がなくなってきた人に強くオススメですよ。

サントリー 極の青汁3つのポイント
  • 独自成分酵素処理ルチンがビタミン不足や老化を優しくケア
  • ポリフェノールがだるさや中性脂肪の悩みにしっかり対策
  • お茶とブレンドされた気軽に飲めるおいしい味が魅力の青汁
初回価格 3,240円/1ヶ月分 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 なし
主な成分 大麦若葉・明日葉・抹茶・煎茶・酵素処理ルチンなど

サンスター 粉末青汁

イライラや不眠に悩む人にオススメの青汁

サンスター粉末青汁にはトリプトファンやメラトニンなど、リラックス作用のある成分が含まれています。これは、ケールと大麦若葉に含まれる天然の安眠成分なんですね。

最近眠れない、イライラする、だるさが抜けないなど、睡眠の質を改善したい人にオススメの青汁がサンスターの粉末青汁です。

胃粘膜を保護するモロヘイヤも配合なので、胃腸がデリケートな体質な人にもオススメですね。ケールやモロヘイヤはカルシウムも多いので、妊娠中や中高年の女性の骨を守るのにもピッタリですよ。

最近心身ともに元気が出ない、悩める大人の女性や妊婦さんにオススメなのがサンスターの青汁です。

サンスター 粉末青汁3つのポイント
  • イライラや不眠、だるさに悩む人にオススメの青汁
  • モロヘイヤが胃粘膜を保護するので胃腸が弱い人にも
  • カルシウム豊富なので女性の強い骨づくりにピッタリ
初回価格 4,500円/1ヶ月分 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 なし
主な成分 ブロッコリー・ケール・大麦若葉・明日葉・モロヘイヤなど

KOWA 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

ダイエット中に嬉しい満腹感しっかりの食べる青汁

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはその名前の通り、寒天でゼリー状になっている青汁です。水で溶かなくて良いのも便利ですし、寒天には便秘対策成分も多いのがポイントです。

そして、配合の寒天や難消化性デキストリンは消化されにくく満腹感が持続するので、食事制限ダイエット中の空腹対策にピッタリなんですね。黒糖の甘みが満足感を高めるのもオススメポイントです。

また、抗菌作用のある熊笹配合なので、ニキビの原因菌を抑える作用も期待できます。実はスキンケアにも良い青汁なんですね。

ダイエットや美肌にこだわる女性にオススメしたい、食べる青汁が黒糖抹茶青汁寒天ジュレなんです。

KOWA 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ3つのポイント
  • 満腹感が強いゼリー状の青汁だからダイエットに最適
  • 水で溶く必要がなく開けてすぐに食べられるから便利
  • 熊笹の抗菌作用がしつこいニキビ対策に力を発揮する
初回価格 2,160円/1ヶ月分 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 なし
主な成分 難消化性デキストリン・黒糖・熊笹・オリゴ糖・寒天・乳酸菌・抹茶・40種の野菜エキス・ヒアルロン酸・ココナッツシュガーなど

ファンケル 本搾り青汁ベーシック

お手軽な値段で野菜不足と便秘に対策できる青汁

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは、ケールとオリゴ糖、食物繊維が主成分のシンプルな青汁です。食物繊維やオリゴ糖は腸内環境を整えて便秘を解消するので、便秘がちな人に嬉しい配合ですね。

そして、原料のケールはビタミンやミネラルが特別豊富な植物です。野菜不足解消を目的に青汁を飲むなら、栄養たっぷりなケールから生まれた本搾り青汁ベーシックが最適なんですね。

また、ファンケルの通販は無期限で返品を受け付けてくれるなど、通販の体制が整っている事で有名です。安心してお買い物をしたい人にもオススメの青汁ですよ。

野菜不足を補ったり便秘を解消したい人にお手軽なのが、本搾り青汁ベーシックなんですね。

ファンケル 本搾り青汁ベーシック3つのポイント
  • お金をあまりかけずに野菜不足が補える青汁
  • オリゴ糖と食物繊維添加だから便秘対策にも
  • ケールからビタミンやミネラルをしっかり補給
初回価格 780円/20日分 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 無期限で返品交換可能
主な成分 国産ケール・水溶性食物繊維・植物性ツイントース(オリゴ糖の一種)

有名メーカーの青汁には何が入っているか調査してみた

このページ前半では青汁全体について紹介してきましたが、青汁と言ってもものすごい種類が流通しており、それぞれ個性があるんですね。

ここではちょっとだけ、有名な青汁の成分や原料を紹介したいと思います。

各社青汁の一覧表

商品名主な原料
キューサイ はちみつ青汁蜂蜜・ケールなど
ヤクルト 青汁のめぐり大麦若葉・オリゴ糖など
ヤクルト ケールのめぐりケール・オリゴ糖など
ヤクルト 私の青汁大麦若葉・水溶性食物繊維など
ヤクルト 朝のフルーツ青汁大麦若葉・フルーツなど
サントリー 極の青汁大麦若葉・明日葉・ポリフェノール・抹茶・煎茶など
アサヒ緑健 緑効青汁大麦若葉・オリゴ糖・乳酸菌など
大正製薬 ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン・大麦若葉・抹茶など
大正製薬 リビタ大麦若葉青汁大麦若葉・水溶性食物繊維・オリゴ糖・カルシウムなど
新日本製薬 青汁サラダ乳酸菌・大麦若葉・ケール・モロヘイヤなど20種類の国産野菜や果物など
TBC おいしいフルーツ青汁ダイエット大麦若葉・熊笹・桑の葉・107種類の植物発酵エキスなど
POLA GREENFIBER キレイの青汁甘藷若葉・桜の花エキス・葛の花エキス・植物発酵エキスなど
CAINZ 大麦若葉青汁大麦若葉など
小林製薬 キトサン明日葉青汁キトサン・明日葉・スピルリナ・黒砂糖・抹茶など
オルビス グリーンドリップ朝摘み青汁大麦若葉など
カゴメ 食物繊維たっぷり青汁カルシウムプラスケールなどの野菜・貝カルシウムなど
青汁三昧ケール・ゴーヤ・大麦若葉など
めっちゃぜいたく フルーツ青汁大麦若葉・熊笹・明日葉・甘藷若葉・フルーツ・酵素・プラセンタ・ヒアルロン酸・セラミドなど
黒の薩摩青汁ケール・大麦若葉・甘藷若葉など
シャイン リ・グリーン大麦若葉・レッドクローバー・イヌリン・コラーゲン・ヒアルロン酸など
オーガランドの青汁ゴーヤ・大麦若葉・ケール・緑茶など
すっきりフルーツ青汁酵素・乳酸菌・大麦若葉・熊笹・明日葉・フルーツや野菜など
えがお 青汁満菜長命草・大麦若葉・緑茶・モロヘイヤ・アロエ・ゴーヤ・明日葉など
ハマダの青汁長命草・乳酸菌・大麦若葉・明日葉・ケール・抹茶など
実りの雑穀青汁大麦若葉・乳酸菌・抹茶・クロレラ・22種類の発酵雑穀など
サンスター 健康道場粉末青汁ブロッコリー・ケール・大麦若葉・モロヘイヤ・明日葉など
山本漢方の青汁 乳酸菌大麦若葉大麦若葉・乳酸菌など
黒糖 抹茶青汁寒天ジュレ黒糖・熊笹・寒天・乳酸菌・植物発酵エキスなど
ファンケル 本搾り青汁ケールなど
ステラの贅沢青汁クロレラ・長命草・ケールなど(※錠剤タイプ)
飲みごたえ野菜青汁ケール・大麦若葉・熊笹・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸・抹茶・黒糖・緑黄色野菜など
めっちゃたっぷりフルーツ青汁明日葉・熊笹・モリンガ・フルーツや野菜・プラセンタなど
活きた酵素と青汁乳酸菌・酵素・大麦若葉・納豆菌など

サントリーやカゴメ、大正製薬、ヤクルトなど、大手企業の商品が目白押しですね。それだけ、青汁の健康への作用が期待されているんです。

大麦若葉やケール以外の成分を見てみると、若い女性向けか中高年向けかがハッキリわかりますね。前の成分表と見比べて、自分に合いそうな青汁を見つけましょう。

青汁を習慣にしてボディや肌を変えていこう

このように、青汁は野菜を補うだけでなく、それ以上の健康や美容効果が期待できるドリンクなんですね。

食物繊維や乳酸菌などの作用は、早ければ飲み始めた翌日から結果が出る場合もあります。他の美肌成分も3ヶ月程度飲み続けると効果が期待できるので、まずは3ヶ月を目標に続けてみましょう。

ただ、サプリメントと違って青汁は飲み物なので、味の好みも重要です。口コミを参考に何種類か取り寄せてみて、自分好みの味を見つけるのが長く続ける秘訣ですよ。お肌や健康のために、ぜひ青汁を習慣にして下さいね。

 
ページのトップへ