ルテインサプリ

ルテインサプリのおすすめは?目のサプリの効果を徹底比較

ルテインサプリのイメージ
最近パソコンやスマホのせいで疲れ目が辛い、老眼や子供の近眼を防ぐにはどうしたら良いのかなど、目の健康の心配はいろいろありますよね。そんな時は、目を老化やダメージから守るルテインサプリがおすすめです。このページでは、成分や特徴、選び方などをお伝えしています。

いま人気の目のサプリはどれ?ルテインサプリの実力を本音の口コミで徹底レビュー

パソコンやスマホの操作で目が疲れる、将来老眼になるのが不安、ゲーム好きな子供が近眼にならないように予防してあげたい…そんな目についての悩みを抱えている人はいませんか?

実は、ダメージから目を守って健康を保ってくれる、ルテインという栄養素が今話題なんです。

ここでは、ルテインの特徴や作用、手軽に摂取できるルテインサプリの選び方などについて紹介したいと思います。

ルテインってそもそもどんな成分?

ルテインとは緑黄色野菜や卵、マリーゴールドの花などに含まれるカロテノイドという黄色い色素です。もともと自然にある成分なので、安全性も高いんですね。

レンズの役割をする目の水晶体や、見たものを映し出す網膜にルテインは存在していて、色付きのサングラスをかけるようにその色素が光の害から目を守ってくれるんです。

緑黄色野菜を毎日摂取するのは大変なので、ルテインはぜひサプリメントで摂取したい成分なんですよ。

ルテインサプリはこんな人にオススメ

  • パソコンやスマホ操作で目が疲れがちな人に
  • 目の病気や老眼、近眼などを予防したい人
  • 目の充血を防いできれいな白目を維持したい人

後でもっと詳しく触れますが、ルテインはパソコン画面やスマホから出るブルーライトから目を守る作用があります。ドライアイや眼精疲労で悩んでいるオフィスワーカーさんにオススメですね。

紫外線など、ほかの有害な光のダメージからも目を守るので、老眼や目の病気、充血対策にも効果的です。では、これからルテインの具体的なメリットや、作用のメカニズムをもっと詳しく紹介しますね。

ルテインサプリ人気ランキングベスト3

めなり(さくらの森)

めなりのイメージ

疲れ目から瞳のエイジングケアまで広く対策できるサプリ

めなりは、パソコンやスマホのブルーライトや老眼のリスクから目を守ったり、疲れ目に対策できるなど、マルチに目の健康を維持できるルテインサプリです。

しかも、瞳のエイジングケアや疲れ目対策に重要な色素、アントシアニンの持続性と吸収性を従来の2倍に高める事に成功しているんですね。

つまり、アントシアニンの作用が他社のサプリより高いので、老眼予防や目の疲れ対策に飲むなら、めなりが1番オススメです。

また、老化から細胞を守る抗酸化成分が豊富なので、老眼対策だけでなく全身のエイジングケアもできて一石二鳥なのも嬉しいポイントですね。

めなりの3つのポイント
  • 老眼予防に良いアントシアニンの吸収と持続性が他社の2倍
  • パソコンの光から瞳を守り、目のピントも前より合わせやすく
  • クロセチンやビタミンなど目の疲れを癒す成分もたっぷり配合
初回価格 907円/1ヶ月分 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 15日間
主な成分 ビルベリーとカシスエキス(アントシアニン)・亜鉛含有酵母・銅含有酵母・植物レシチン・マリーゴールド色素(天然ルテイン)・ビタミンE・ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン)・βカロテン・ビタミンC・ビタミンB群・クチナシ色素(クロセチン)
めなりの口コミ
全体評価 4.2点
らむさん 30
価格 4.0効果 5.0飲みやすさ 4.0サービス 4.0安心感 4.0
ドライアイがびっくりするほど楽
よくスマホを使うせいか目が乾いて仕方なかったんですが、めなりを飲んでからドライアイが気にならなくなりました。
仕事でパソコンを使う友達にもオススメしています。臭いもなくて飲みやすいのも気に入ってますね。
参考になった人
1人
全体評価 4.8点
しょうちゃんさん 40
価格 5.0効果 5.0飲みやすさ 5.0サービス 4.0安心感 5.0
車の運転の疲れが楽に
仕事で車を運転するのですが、めなりを飲み始めてから帰宅後の目の疲れがいくらか楽な気がします。
何より視力や目の健康が大事な仕事なので、生活のためにもめなりはありがたいサプリですね。
参考になった人
0人

えんきん(FANCL)

えんきんのイメージ

リーズナブルなのに必要な有効成分がもれなく配合の優秀サプリ

えんきんはパソコンやスマホの光から目を守るルテインや、老眼対策に良いアスタキサンチンやアントシアニンも入っている優秀サプリです。

疲れ目や老眼対策に摂取したい成分はだいたい配合されており、しかも初回は1,000円で試せるリーズナブルさがえんきんのオススメポイントと言えます。

消費者庁届け出の機能性表示食品として、手元のピントを合わせやすくする効果と、首と肩のコリを楽にする作用を打ち出している点や、あの有名なファンケルの商品というのも信頼感がありますね。

サプリ選びに失敗したくないけどリーズナブルさも譲れない、という人にオススメなのがえんきんです。無期限でいつでも返品できるサービス付きなので、本当に効果があるのか心配な人にも良いですね。

えんきん3つのポイント
  • 疲れ目や老眼対策、パソコンの光から目を守る成分も配合
  • 必要な成分はしっかり揃っている上にお値段がリーズナブル
  • 無期限で返品可能なので本当に効果があるのか心配な人に
初回価格 1,000円/2週間×2袋 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 無期限
主な成分 アスタキサンチン・黒大豆種皮エキスとビルベリーエキス(アントシアニン)・マリーゴールド色素(ルテインとゼアキサンチン含有)・ビタミンE・DHAなど
えんきんの口コミ
全体評価 4.4点
マリオさん 40
価格 5.0効果 4.0飲みやすさ 5.0サービス 4.0安心感 4.0
飛蚊症が気にならなくなりました
以前から飛蚊症が悩みだったんですが、えんきんを飲み始めてから糸くずみたいに見えていたものが少し薄くなった気がします。ただ、視力は回復しなかったのでちょっと残念です。
参考になった人
0人
全体評価 4.2点
畑中さん 40
価格 5.0効果 5.0飲みやすさ 3.0サービス 4.0安心感 4.0
最初は老眼サプリに抵抗があったけど…
40代になってから目が疲れやすくなったり、かすむようになったので目に良いサプリを探していました。
老眼対策のサプリと聞いて最初は抵抗があったんですが、えんきんを飲んでみると思ったよりすぐ目の疲れが和らいで、視界も良くなった気がします。
参考になった人
0人

くっきりルテイン(リフレ)

くっきりルテインのイメージ

パソコンを使うお仕事の人に1番オススメなサプリ

くっきりルテインはその商品名のとおり、パソコンやスマホの光から目を守ってくれるルテインが主成分のサプリです。ブルーライトや紫外線など、目を疲れさせ老化を招く光の刺激をカットします。

ルテイン量は他社サプリの2倍程度配合しているので、特に毎日パソコンを使って仕事をしている人にくっきりルテインは最もオススメのサプリです。

また、ルテインの量が多いので、光のコントラストを見分ける力が高まり、視界がハッキリする作用も期待できるのが嬉しいですね。

ただし、目のエイジングケア成分はあまり含まれていないので、老眼対策なら他のルテインサプリを選んだほうが良いでしょう。

くっきりルテイン3つのポイント
  • パソコンを使うお仕事の人には最もオススメなルテインサプリ
  • 目を光の刺激から守る効果は機能性表示食品として届け出済み
  • エイジングケアの力はちょっと弱いので老眼対策は別のサプリを
初回価格 1,000円/1ヶ月分 定期購入割引 あり
送料 無料 返金保証 なし
主な成分 マリーゴールド色素(ルテイン)、ビタミンE、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン)、トマト色素、ウコン色素
くっきりルテインの口コミ
全体評価 4.2点
きっこさん 40
価格 4.0効果 4.0飲みやすさ 5.0サービス 4.0安心感 4.0
ブルーベリーのサプリより良いかも?
以前はブルーベリーのサプリを飲んでいましたが、あまり効果が実感できずにくっきりルテインに切り替えました。
たしかに、以前より目は疲れにくくなった気がします。ただ、週末など目の疲れの取れ具合はブルーベリーのほうが良かったかも…?
参考になった人
0人
全体評価 4.2点
森山さん 50
価格 4.0効果 5.0飲みやすさ 4.0サービス 4.0安心感 4.0
仕事の疲れ目がかなり楽に
1日中パソコンを使う仕事なのですが、くっきりルテインを飲んでから疲れ目がかなり楽になりました。
頭痛や肩こりも悩みだったのですが、その症状も良くなった気がします。これからも飲み続けたいですね。
参考になった人
1人

ルテインがPCやスマホの光から目を守る作用に注目

先ほども触れましたが、ルテインが目に良いとされる理由は、青色光つまりブルーライトから目を守ってくれる事にあります。青色光はパソコンやスマホ、LEDライトなどから出る光で、目に害を与えるんですね。

スマホやパソコンのブルーライトが及ぼす3つの害

  • 青色光はピントが合いにくいので目が疲れる
  • 眼精疲労やドライアイなどが起こりやすい
  • ホルモン分泌を妨げ不眠の原因になる事も

青色光はあちこちに拡散しやすく、モニタの文字などが読みにくいという性質があります。その青色光をハッキリ見ようと、目は知らず知らずのうちに必死でピントを合わせているんですね。

結果的に、ピントを合わせるのに瞳孔を調整する毛様体筋などが疲れてしまい、眼精疲労やドライアイを起こしてしまうんです。

また、ブルーライトを長時間浴び続けると、睡眠のため分泌されるリラックスホルモンのメラトニンが出にくくなってしまいます。寝る直前のスマホやネットが不眠につながる理由ですね。

ルテインはこの有害なブルーライトを吸収する性質を持っているため、目を守ってくれるんです。

しかし、ルテインのブルーライトから目を守る力は、目の疲れやドライアイを防ぐだけではありません。目をガードする作用のおかげで、眼病対策する事もできるんです。

次は、ルテインサプリを摂取すると具体的にどんなメリットがあるのか紹介しますね。

ルテインサプリを飲む7つのメリット

  • 【1】眼精疲労・ドライアイ・不眠を防ぐ
  • 【2】加齢黄斑変性の進行を遅らせてくれる
  • 【3】目を白内障になりにくくしてくれる
  • 【4】老眼や目の老化の進行を遅らせてくれる
  • 【5】紫外線ダメージによる充血や飛蚊症を防ぐ
  • 【6】光のコントラストが判断しやすくなる
  • 【7】子供が将来近眼になるリスクを下げる

ルテインはスマホやPCから出るブルーライトから目を守ってくれる栄養素です。さきほど説明した通り、眼精疲労やドライアイなど目の疲れやダメージを和らげてくれるんですね。

また、目を守る作用のおかげで、加齢黄斑変性や白内障など、失明の可能性がある目の病気にルテインが有効な事がわかっています。

加齢黄斑変性と白内障の対策にルテインが有効

加齢黄斑変性とは、老化が原因で網膜の黄斑という部分がダメージを受ける病気です。網膜にダメージを受けると部分的にものが見えなくなったり、最悪の場合だと失明する事もあるので大変危険な症状ですね。

ルテインはそのダメージが広がらぬよう、有害な光から網膜を守って病気の進行を抑えてくれます。また、水晶体に含まれるルテインが目を保護するおかげで、白内障のリスクも下げると言われているんですね。

白内障とは瞳の中心のレンズ部分、水晶体が濁る事で目が見えにくくなる眼病で、こちらも失明する可能性がある病気です。ぜひ、ルテインでどちらの眼病にも対策しておきたいですね。

ルテインは老眼対策にもオススメの栄養素

有害な光から目を守るルテインは、老眼を予防する作用もあります。光のダメージを少なくする事で、目の負担を減らして老化しにくくするんですね。

予防的にルテインを摂取して、毎日のダメージからコツコツ目を守るのが老眼予防の秘訣ですよ。

目の充血や飛蚊症の予防にもルテインが有効

強い紫外線が目に入ると、そのダメージで目が炎症を起こしたり充血する事があります。ルテインは紫外線からも目を守るので、サプリを飲んでおけば陽射しが強い季節でも目を充血から守れるんですね。

また、視界に黒い点や虫が動いているように見える、飛蚊症にも紫外線のダメージが関係していると言われています。つまり、ルテインサプリを飲み続ける事で飛蚊症の予防にもなるんですね。

きれいな白目や視界を維持するのにもルテインは効果的なんです。

ルテイン摂取で明暗を感じる力がUPする

ルテインを摂取する事で、光の明暗が以前よりハッキリ見えるようになった実験結果もあります。

これは光のコントラスト感度と呼ばれる目の見えやすさを測ったもので、ルテインを摂取した人は少々暗くても物の形が判別できるようになったという結果だったんですね。

たとえ重い近視や遠視の人でも、少しだけものが見やすくなる可能性をルテインは秘めているんですね。

子供が将来近視になるリスクを下げてくれる

また、疲れ目を予防すれば、仮性近視から重度の近眼へ悪化するのを食い止める事ができるので、子供のうちにルテインサプリを飲み始めれば将来近眼になりにくくなる可能性があります。

ルテインサプリを飲ませる事で、ゲーム好きな我が子にメガネやコンタクトのいらない将来をプレゼントしてあげられるかも知れませんね。

ルテインサプリで視力は回復するの?

ルテインは目に良い栄養素なので、視力が劇的に回復すると思われがちですが、実はそうではありません。

特に、眼球そのものが変形する事でピントが合わなくなり視力が落ちてしまう、軸性近視や遠視の場合はルテインで視力回復するのは不可能なんです。

ただ、疲れ目や仮性近視で一時的に視力が落ちているケースなら視力が回復する事はありますし、ルテインを飲み続ける事で目のコントラスト感度が上がる作用は期待できます。

重い近眼の人でも、視力ではなくコントラスト感度が上がる事で、多少ものが見やすくなる可能性はあるんですね。

ルテインサプリと一緒に配合される目に良い成分

ここまでルテインだけの作用について紹介しましたが、目に良いサプリとして市販されている商品はルテインと他の成分をブレンドしたものがほとんどです。

目に良いサプリには、ルテインの他にどんな成分が配合されているのでしょうか。簡単に紹介しますね。

有効成分メリット作用など
アントシアニン目の保護
美肌効果
エイジングケア
血管の保護
目をダメージから保護する色素
抗酸化力があり老化予防の作用も
ゼアキサンチン目の保護
白内障の予防
黄斑変性症の予防
目をダメージから保護する色素
ルテインと摂取すると眼病予防に良い
クロセチン眼精疲労対策に
不眠にも良い
目のコリをほぐしてくれる成分
アスタキサンチン紫外線から目を守る
眼精疲労対策に
紫外線から目を守ってくれる
目のコリをほぐす作用もある
ビタミンA目の健康維持
夜盲症の予防
不足すると暗い場所で目が見えにくくなる
ビタミンB群眼精疲労対策
目の充血対策
美肌効果など
代謝を良くして目のコリをほぐすビタミン
DHA網膜の材料になる不足すると視力が下がってしまう
メグスリノキ抗菌作用が目の炎症を予防
充血対策に良い
きれいな白目の維持にオススメ

ルテインサプリを選ぶなら、アントシアニンとゼアキサンチン配合のものが理想的と言えます。

実はそれぞれ網膜を保護する範囲が少しずつ違うので、この3種類の栄養素を一緒に摂取すると、より強い力でブルーライトなどから目をガードできるんですね。

また、目の疲れが辛い人はクロセチンやビタミンB群などの成分もオススメです。目の重くてだるい感じがふっと軽くなりますよ。

原料のフルーツでルテインサプリは作用が違う

あと、目に良いサプリで気になるのが原料のフルーツ選びですよね。ブルーベリーサプリ、ビルベリー配合、カシスエキス入りなど、いろんな果物由来のサプリが存在します。

アントシアニンを含むという意味ではどれも一緒ですが、実は少しずつ個性があるんです。

原料のフルーツそれぞれの特徴
ブルーベリーアントシアニンやビタミンAが豊富な果物
青色光などのダメージから目を守るのに有効
ビルベリーブルーベリーよりもアントシアニン量が多い
青色光などから目を守りたい時は特にオススメ
アサイーアントシアニンが配合されている
ビタミンや食物繊維が多い
美肌や目の疲労回復にオススメ
カシス
(クロスグリ)
アントシアニンが多く配合されている
ビタミンなどはブルーベリーより多い
目の疲労回復に向く種類のアントシアニンを配合

アントシアニンは数種類の成分から形成されていて、実はその比率で効能が異なります。目を保護するならビルベリーやブルーベリー、目の疲労にはカシス由来のアントシアニンがオススメですよ。

失敗しないルテインサプリの選び方3ポイント

ここまでルテインサプリの作用や成分について紹介してきましたが、最後に失敗しない選び方をまとめたいと思います。

  • ルテイン・アントシアニン・ゼアキサンチンを全て配合しているのが理想
  • 目を保護するならビルベリー、目の疲れや近視予防にはカシスがオススメ
  • 疲れ目が辛い人はクロセチンやビタミンB群豊富なサプリで目をケアしよう

他にも、きれいな白目を維持したい人はメグスリノキなど、自分の悩みに合った成分配合のルテインサプリを選びたいですね。

あと、ルテインやアントシアニンの含有量がなるべく多いサプリを選ぶ事も大切です。ルテインはできれば1日10〜20mg程度摂取したいので、十分な量が入ったものを買いましょう。

目の悩みやライフスタイルに合ったサプリ選びをしよう

老眼や近眼を予防したいのか、パソコンやスマホの光から目を守りたいのか、ゴロゴロする目の疲れを取りたいのかで選ぶルテインサプリは変わってきます。

まずは、目の健康にどんな悩みがあるのか考えてからルテインサプリを選ぶようにしたいですね。

どんなサプリも作用が出るのはおおよそ細胞が入れ替わる3ヶ月と言われていますが、目の痛みや疲れなどは1週間程度で変化が実感できる場合も多いと言われています。

まずはルテインサプリを飲み始めてみて、目がスッキリ軽くなる感じを体験してみて下さいね。

 
ページのトップへ